充実感のある仕事

現在、総務・経理業務を担当しながら、私の下で購買業務を担当している2人のサポートを行っています。会社設立から22年が経ちましたが、管理部が独立したのはここ2015年前半のこと。独立に合わせた形で2016年前半に入社しました。管理部自体、2015年まではなかった部門です。

管理部とは、空気をつくる場所だと考えています。

管理部総務Aさん

仕事するステージを作る仕事

入退社やタイムカードの管理も仕事のひとつではありますが、それが全てではありません。例えば、社内旅行や行事の企画、会社の方向性や福利厚生も含めたサポートをしっかり行う。そうすることで、社員一人ひとりが安心して働くことができるのではと考えています。

また、売り上げに応じてではありますが、過去には社内旅行の計画も行い、過去には海外旅行も実施した事があります。
その他、旅行以外に管理部主体で行うことといえば、前期と後期、年2回行う全体会議の企画です。

簡単に言いますと、これは功績を発表し、今期の反省点を踏まえてまた新たにやって行こうという決意の場、報告会です。その後には食事とお酒で親睦を深める時間もしっかり設けています。

コムネットシステムの強みは「人間力」

入社して半年という立場から見ても、やはり他社と比べた時の強みは「人間力」です。

もちろん契約内容というものは存在しますが、取引先が望んでいることをとことんフォローアップしてあげているところが強みかなと。「いついつまでに来て」「故障しているからすぐにやって」とおっしゃるお客様もいらっしゃいますが、時間で全てを区切ることなく臨機応変にやり切る姿勢を大事にしている会社です。

会社が強制的に指示するのではなく、社員一人ひとりが自発的に行います。中小企業のお客様も多く柔軟な対応が求められることも多いので、そのフォロー体制に特に安心してくださっているのではないでしょうか。

それから、もうひとつの強みは協力的な意識を持った社員が多いという点です。自分の担当分野だけやればいいというわけではなく、できていない部分があるなら全員でサポートするという姿勢を感じます。

商材やスパンの件に関しては私が実際に立ち会っているわけではありませんので、詳しく見ているわけではありませんが、全体的にはそういう動きが見受けられますね。

少人数であるがゆえに、コミュニケーションを大切にし、その結果仕事内容の向上につながっている会社だと思います。

自発的に行動できる社員の育成

言われてからやるのではなく、自分で率先してやること。これは社長の考え方でもあり、社内で周りからも強く言われることでもあります。正直、自発的に行動できないタイプの人は、当社では続かないのではないでしょうか。

一人ひとりをサポート

社員一人ひとりが自発的にどんどん発信していけるように、研修等も積極的に行うなど、管理部としてもサポートを行っています。

求人採用のエントリーはこちら

エントリー
Copyright 2017 コムネットシステム採用サイト